大阪硝子株式会社 |企業理念・ごあいさつ

pageimg

会社理念

会社理念

image

ごあいさつ

大阪硝子はガラス壜を主体として、樹脂容器・その他包装用資材並びに、それにかかわる充填機械・設備の販売事業を行っております。子会社大硝株式会社は、食品・化粧品・芳香剤等の製品の充填・包装加工と、特定食品の製造加工・エチレンオキサイドガス滅菌・容器検査作業を主たる業務として行っております。
 また、平成17年9月にISO9001、平成21年6月にISO14001の認証取得をし、既存取引先様からの信頼を高めると共に新規顧客様への企画提案を
行い事業の拡大を図って行きたいと思います。
 営業の主体となるガラス壜は、紀元前より使用されている歴史の永い素材であり、他のいかなる原料の包装材料より優れています。しかし近年の化学技術の目覚ましい発展の中で、石油化学製品の研究開発から数多くの樹脂素材が活用され、需要の内容に合わせて容器として使用されています。過去の推移から、大量生産使い捨ての風潮から限りある資源を守り、地球を如何に末永く存続させるかという大きなテーマで、容器のリサイクル・リユース・リデュースが義務づけられています。また、地球温暖化防止のため、あらゆる企業活動の中でCO₂の削減が求められています。これからの容器の選定にあたっては、作業性、安全性、利便性、使用後の環境に与える影響、合わせて簡素化も必要であり、コストも重要な要素であります。この様な多様化する時代に於いて、大阪硝子は、選定する容器の特性、その適応性を熟知した集団としてその使命は重く、合わせて限りなく営業分野も拡大されるものと思います。我々はこの仕事に誇りを持ちながら、今、何をすべきかを明確に把握して、人様の為に尽くす心を忘れずに努力する事が、大阪硝子を通じて、社会に貢献していることに繋がるものと信じて、歩みたいと思っております。

                                               代表取締役社長   新名 和也

社是・社訓

image

▲ ページトップ